レピドクロサイト・イン・アメジスティン・クォーツNo.002/約8mm

SKU: DY14288
¥5,819

在庫: 1

サイズ 約8mm 23玉 重さ約17.0g 内径約15.4cm

**レピドクロサイト イン アメジスティン・クォーツ**

産地:ブラジルなど。

硬度:7
水や日光による退色、変質をする場合がございます。

別名:鱗鉄鉱入り紫色水晶

レピドクロサイト(鱗鉄鉱=りんてっこう)は、クォーツ内部に
インクルーションとして混入するを主成分とする鉱物です。
レピドクロサイトはクォーツなどの鉱物に内包物となって
現われ単体では存在しないと言われています。
ギリシャ語で鱗を意味する"lepidos"と、繊維を意味する"kroke"に由来しています。 
色は、主として赤色やオレンジ、黒、褐色などです。
クォーツは、レピドクロサイトが内包されることにより、
パワーが増幅し、身に付ける人をポジティブな思考に導き、
マイナスの感情を浄化し前進する力を与え、
身体のバランスを整えてくれる手助けをしてくれると言われています。
また、直感力や洞察力や決断力を高める力や秘められたスピリチュアル的な力、
霊力や予知能力を引き出すといわれています。

※浄化方法:流水・塩・月光浴・セージ・クラスター・音叉など。

※天然石の加工品ですので、石によってはもともと小さなキズ内包がある場合がありますのでご了承下さい。

※撮影の際、本来の色合いを再現する努力はしておりますが、自然石の為色等は若干異なる場合がございますのでご了承下さい。